【インスタ+Facebook】ティヤナさん何人?年齢+本名は?

経歴やプロフィールなど

こんにちは。天道です。

2021年8月6日に閉幕した東京オリンピックですが、注目されているのは選手だけではありませんでした。

実は、選手たちの活躍の裏で”ある大会スタッフ”が世界中から称賛されているのです。

その女性の名前は「ティヤナ」さんといい、彼女の行動が絶賛されています。

一体、ティヤナさんとはどんな人物なのでしょうか?

大会関係スタッフのティヤナさんが機転を利かせてジャマイカ選手を救う

世界中から注目されているティヤナさんについて、「ハフポスト」は次のように報じています。

東京オリンピックで、
競技会場に向かうバスを間違えたジャマイカ代表選手を救った大会関係スタッフのティヤナさんが8月13日、
ハフポスト日本版の取材に答えた。

手持ちの1万円をタクシー代として渡した理由を、
競技に出られなければ

「一生後悔させてしまうかもしれない」

と思ったからと述べた。

ジャマイカ代表のハンスル・パーチメント選手は8月4日、
陸上男子110メートル障害準決勝に出場予定だった。

しかし、
公式Instagramに投稿した動画 によると、
新宿区のオリンピックスタジアムに向かうバスに乗るはずが、
音楽を聞いていて違うバスに乗ってしまい、
気づいた時には江東区の「海の森水上競技場」に到着していた。

バスで選手村まで戻ると、ウォーミングアップに間に合わない。

路頭に迷ったパーチメント選手は「ボランティア」のティヤナさんに助けを求めたところ、
タクシーに乗るためのお金を渡された。

オリンピックスタジアムに向かうことができ、
ウォームアップにも間に合ったという。

(2021年8月13日配信)

上記の通り、彼女は、バスを乗り間違えてしまったハンスル選手に対して”自分のお金”を差し出していたのです。

ハンスル選手にお金を差し出したことはティヤナさんの”独断”であり、周囲には内緒での行動だったようです。

しかし、彼女が咄嗟の機転を利かせたことでハンスル選手はオリンピックに出場することができ、金メダルを獲得することができたのです。

世間の反応

https://twitter.com/KeitaTweet2021/status/1426153190265745420

ティヤナさんは何人?年齢(生年月日)や本名は?

ティヤナさんは何人なのでしょうか?

そこで、彼女の国籍について調べたところ、以下の情報が得られました。

上記の通り、ティヤナさんの父親はセルビア人だったのです。

母親の国籍については言及されていませんが、以下の報道ではティヤナさんを「日本人」と表現されていました。

救世主となったのは、日本人の女性スタッフ。

なんとタクシー代をくれたおかげで国立競技場にたどり着くことができた。

※「https://the-ans.jp/tokyo-olympic/182689/」より引用

このことから、母親は日本人で、ティヤナさんは日本とセルビアのハーフだと思われます。

ちなみに、本名は「ストイコビッチ・ティヤナ」で、年齢は25歳と表記されています。
(2021年8月現在)

生年月日こそ不明ですが、25歳という年齢から「1996年生まれ」だと思われます。

インスタ+Facebookは?

ティヤナさんのSNSを調べたところ、インスタグラムが確認されました。

ただ、ヒットするSNSはインスタのみで、Facebookアカウントは確認されませんでした。

スポンサーリンク