【家族構成】奥野淳也の親は地主↓実家の住所どこ?

世間の注目を集めた事件やトラブル

こんにちは。天道です。

今回は、「マスク拒否おじさん」として名を馳せた奥野淳也を取り上げます。

旅客機に搭乗した際にマスク着用を求められた奥野は「健康上の理由」としてこれを拒否。

その際、乗務員に対して暴行を加えたり、威圧的な言動をしたことで逮捕されました。

逮捕後には起訴された奥野ですが、保釈中に同様の事件を起こし再逮捕。

一体、奥野淳也とはどんな人物なのでしょうか?

奥野淳也の家族構成は?

奥野の家族構成について調べたところ、両親の存在が確認されました。

ただ、両親以外の家族(兄弟・姉妹)については情報が得られていないため、恐らくは一人っ子だと思われます。

彼の父親は週刊誌のインタビューに応じており、息子が起こしたトラブルについて次のように回答していました。

「息子はちょっと理屈っぽいところはあるけど、
おとなしくて決して殴ったり、
暴力をふるったりするような子じゃないですよ。

どうも無理やりこじつけて罪にされとるような感じやね」

「息子が大声を出したと言うてるけど、
言葉づかいはむしろ丁寧(ていねい)なほう。

“マスクをしてください”

と何度も言われたけど、それを断っただけでしょう。

そもそも、
飛行機は席をあけて座るから、そこまでうるさく言わんでもねぇ。

“席を移動してほしい”

とも言われたけど、それも断ったと。

ただ、それだけのことでしょう」

※「週刊女性PRIME」より引用
(2021年1月20日配信)

上記の通り、父親は奥野を全面的に擁護していたのです。

また、奥野が逮捕された件については「裏で大きな力が動いている」とも発言。

これらの言動から、父親は息子に非はないと感じているようです。

世間の反応

「なんか裏で大きな力が働いている」

それはない

お騒がしてすみませんの一言もないのはいかがかと。。

「子供も子供だけど、親も親!!と言うよりは、この親にあってこの作品が出来あがった感じだ」

暴力をふるったりするような子じゃない子が暴力を振ったのは事実です。

法に則って、逮捕につながったのです。

不服がふるなら、提訴してみてはいかが?

「3つ子の魂、百まで」が物語るように、
家庭内の躾が、社会性や公共性を阻害する事にもなるのです。

この子と言う年齢じゃないし、
良い大人がこの有事をどうすべきか、
正しい認識と解釈をもって行動するのが基本です。

実家の親は大地主↓住所はどこ?

奥野の実家は大阪府にあり、父親は大地主でした。

実家は200坪の土地を所有する資産家であり、奥野は裕福な家庭で育ってきたようです。

「奥野家といえば本家も分家も立派なお屋敷をお持ちです。

お父さんは市役所に勤めていましたが、
200坪超の土地を所有する大地主。

今回事件を起こした子は、いうてみれば“ボンボン”です」

※「文春オンライン」より引用
(2021年2月8日配信)

実家の入り口には「厳めしい門」が構えており、大きな蔵もそびえたっているようです。

実家の住所や外観こそ公開されていませんが、この記述から、奥野の実家は豪邸であることが窺えます。

現在のところ、実家の住所はリーク(特定)されていません。

ただ、5ch(2ch)では「豊中市」という情報が寄せられていました。

奥野淳也の実家って豊中?

※「https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1611401630/」より引用

しかし、奥野の実家が豊中市にある確証は得られませんでした。

スポンサーリンク